花散策部


2019年7月10日 都会のオアシス 浜離宮恩賜庭園

令和元年7月10日(水)サラリーマンの街 新橋駅からビル前を徒歩15分位で浜離宮着。まずは、参加者の長寿を願い樹齢300年松の前でカシャ。写真撮影頼んだ若いお兄さんが外国の人と知らず、日本語でしっかりお願い。「プッシュ?」の応答で頼んだ私は?? 撮影後 周りに言われて「え~⁉Σ(゚Д゚)ビックリ」の落ちがついての散策開始。目的のキバナコスモスは早かったが、その他の花や潮入り池、鴨場等見学しました。東屋で昼食。

旧芝離宮恩賜庭園も予定していましたが、、、花散策気まぐれタイム(笑い) 浜離宮からの水上バスで浅草へ。なんて楽しい誘惑♪♪ まだ花見る場所あったかな~?と、ふっと頭かすめたが(笑い)。希望者のみで45分間の隅田川の楽しい船旅へ出発。浅草へ到着後は、ほおずき市、お詣り、お茶へと三々五々の自由解散。

8月は暑いので休みます。9月の予定はこれから決めます。(I)

三百年松
三百年松
キバナコスモス前で
キバナコスモス前で

鴨場見学
鴨場見学
東屋で楽しい昼食タイム
東屋で楽しい昼食タイム

都会のオアシス
都会のオアシス

2019年6月12日 行ってきました 小岩菖蒲園&柴又

6月12日(水)曇天でしたが、散策には丁度いいお天気。

小岩菖蒲園には1時間半弱で着きました。江戸川河川敷に菖蒲園がパッと開けて、平日ですが車いすの方々、子供連れ、グループ(同年代の)と賑やかでした。菖蒲園は写真、ネットで見るよりはこじんまりかな?でも手入れが行き届いて、菖蒲の名称も名札が付いてわかりやすかったです。今回は写真部の方も参加。

鑑賞後、持参の昼食を済ませ、希望者のみで柴又散策へ出発。気持ち良い風と晴れてきた陽射しを受け、江戸川土手散歩。

この道でいいの?と途中 地図、地元の方からの聞き込み(笑)で無事到着。柴又帝釈天にお参り。老舗団子店でスイーツタイム。寅さんとのツーショット撮影会と楽しい時間を過ごし帰路に着きました。

今回花散策部16名参加。自由参加が花散策のモットー。これからも各自体調整えて楽しく散策したいと思っています。次回は7月10日(水)浜離宮の予定です。(I)

小岩菖蒲園
小岩菖蒲園
江戸川土手散歩
江戸川土手散歩
柴又帝釈天
柴又帝釈天
柴又散策
柴又散策

2019年5月2日 館林

令和元年5月2日 館林へ行ってきました。

まずは茂林寺の狸たちと会い、次は東武トレジャーガーデンのかわいい花、慎ましやかな藤の花、ネモフィラの青い絨毯に心癒されました。昼食後は、つつじが岡のつつじ祭りへ。途中 鶴生田川に架かったたくさんの“こいのぼり”に感嘆!つつじ祭りのつつじは鮮やかな色と大きさは見事なものでした。帰りは“おびきの渡し”で舟に乗り、気持ちよい川風を受けました。館林駅前の喫茶店で休憩、帰路に着きました。

今回は13名参加。電車、徒歩、舟での、かなりの移動距離でしたが、恵まれたお天気と楽しいおしゃべりの花が咲き、とても楽しい一日でした。 (MI)

茂林寺
茂林寺
東部トレジャーガーデン
東部トレジャーガーデン
つつじ祭り
つつじ祭り
こいのぼり
こいのぼり
渡し舟
渡し舟

2019年3月6日   北鎌倉 東慶寺、浄智寺、円覚寺

梅の季節になりました。

今年度最後の活動は、思いきって北鎌倉まで足を伸ばしました。

静かな佇まいの東慶寺は、昔は格式のある尼寺で、縁切寺という役割もあったようです。なるほど、優しくて柔らかな中にも、凛とした品格を感じました。境内では梅の花が見頃を迎えていました。

浄智寺は、中に入ってまず目を引いたのが、ミツマタの特別大きな花々でした。その甘い香りに魅了されました。

奥の布袋様へ、安産祈願に訪れる人も多いそうです。

昼食は、有名店のゆったりとしたお部屋で、季節の和食を楽しみました。

円覚寺は、やはり鎌倉を代表するお寺です。点在するものすべてに心が尽くされている感じがしました。雨が降ってきまして、その中を歩くのもまた風情がありました。

雨上がりの梅の花に鶯が2羽3羽、こちらの木、あちらの木へと飛んでいました。蜜を吸っていたのでしょう。私達はしばらく見惚れていました。なんだかとても豊かな時を与えていただいた気持ちでした。

そして、北鎌倉の駅前で又ひと休み。美味しいお饅頭とお茶やコーヒーを飲みながらの歓談でした。

帰りの電車でも大宮駅までゆっくり座れて、お話に花が咲きました。

なんとも楽しい1日でした。

                                    (志賀)


2018年12月5日 武蔵一宮氷川神社と大宮公園

今年の締めくくりに紅葉を見に出かけました。

氷川神社は凡そ二千四百年前の創立と伝えられています。

凡そ千二百年前の聖武天皇の時代に武蔵一宮と定められたとの事です。以後、武家時代も含め、歴朝の崇敬を厚く受けて今日に至っているそうです。

行事の時は、人が多くてゆっくりとその佇まいを味わう事もできませんが、当日は人も少なく、ゆったりとした気分で散策ができました。

隣接する大宮公園では、丁度紅葉が見頃でした。今年の紅葉はあまり綺麗ではないと言われる中で、時期も良かったのでしょう、鮮やかな色彩を観賞する事ができました。

昼食会は、焼きたてパン食べ放題のランチコースで、お腹がいっぱい!!

賑やかで楽しい時間でした。

次回は梅の季節に、、、

それまでちょっとお休みです。        (志賀)


2018年10月21日 国営昭和記念公園

電車の乗り換えがちょっと大変でしたが、立川の昭和記念公園まで行ってきました。

今回は参加者は少なかったのですが、とても楽しい一日でした。

昭和記念公園は、1978年に立川基地の跡地に造られた国営の公園です。以来次々と整備されて、広大な園内にはさまざまな施設が点在しています。

目的のコスモス畑は3ヶ所ありました。色分けしたり、咲く時期をずらしたりして、工夫して植えられていました。台風の影響を受けたりもしていましたが、花達は強いです。健気に、可憐に咲いていました。中でも丘一体がコスモスの「花の丘」は素晴らしかったです。

コスモス畑のほかに「こもれびの里」という昔の里山の風景を模して作られた場所や、「日本庭園」へも行きました。日本庭園では、その静かで気品ある佇まいに、思わず感嘆の声が出ました。池の辺りにある東屋風の建物の前で、呈茶の立て札を見つけました。お庭を眺めながらいただいた、コスモスの練り切りとお抹茶の味は格別でした。

もっとゆっくりして居たかったのですが、帰りの電車の事を考えて帰途に着きました。

季節が進み、戸外で花を観賞できる機会も少なくなってきます。

今年度は、権現堂の桜堤、伊奈のバラ園、染谷の花菖蒲園、武蔵丘陵森林公園、向島百花園、そして昭和記念公園へと活動してきました。

11月はお休みにして、今年の締めくくりに、12月5日に大宮公園散策と会食を予定しています。後日連絡しますので宜しくお願いします。

  (志賀)


2018年9月26日 向島百花園と浅草界隈

台風が秋雨前線を刺激して、午後には本降りになるという予報が出ている中で、長い傘などを用意して臨んだ向島百花園でした。

幸いにも雨は落ちて来ず、ゆっくりとした気持ちで園内の草木を楽しむ事が出来ました。

百花園は200年の歴史を持つ江戸時代からの草庭です。大名庭園とは違い、当時の文化人達によって造られた趣味豊かで親しみやすいところが魅力です。中でも萩のトンネルは有名です。当日は丁度盛りを迎えた頃でした。

スカイツリーも遠景に入って絵になる場面もありました。

百花園の散策を終えて、浅草で昼食を済ませてから界隈をそぞろ歩きしました。

疲れた頃、年季の入った喫茶店でコーヒーなどを楽しみました。

帰途に着く頃に雨が降ってきました。